[PR]

(16日、大相撲春場所4日目)

 ●照ノ富士 「左上手が切れた後に強引にいってしまった。狙い通りの相撲はとれている」。初黒星にも淡々。

 ○稀勢の里 先場所敗れた栃ノ心を破って4連勝。「気持ちで負けないようにした。迷いなくとれているし、状態はいい」

 ○白鵬 2日目から3連勝。「状態は少しずつ上がってきた。下がりかけたときに初日に敗れた反省が生きた」

 ●琴勇輝 2日連続の金星はならず。「(3横綱との対戦を終えて)勝ち負けよりも力を出し切るという目標は達成できている」

こんなニュースも