[PR]

 中国の国営新華社通信は16日、アルゼンチンの現地報道を引用し、同国沿岸警備隊が14日、同国の排他的経済水域(EEZ)で違法操業していた中国漁船に発砲して沈没させたと伝えた。これを受け、中国外務省は16日、陸慷報道局長名で「政府指導者は重大な関心を示しており、アルゼンチン側に徹底した調査と再発防止策を講じるよう求めた」ことを明らかにした。(北京)

こんなニュースも