黄霊芝さん(こう・れいし=台湾の作家、彫刻家、本名黄天驥)が12日、台北市内で死去、87歳。

 台南生まれ。日本統治下の台湾で日本語教育を受け、日本語で創作活動した。70年に台北俳句会を発足し、台湾独自の季語を集めた「台湾俳句歳時記」をまとめた。著書に「黄霊芝小説選」など。国江春菁という筆名もある。