俳優の南果歩さん(52)が17日、早期の乳がんと診断されて手術を受けたことを、自身のブログで公表した。

 ブログによると、早期の胃がんで内視鏡手術を受けた夫で俳優の渡辺謙さん(56)の入院中、南さんも人間ドックを受けた。その結果、乳がんのステージ1と診断され、11日に手術を受けた。「早期だったとは言っても、病巣を取り除いただけでは済まないデリケートな問題を多分に含んでいることを、当事者になって初めて理解した」とし、4月に出演する舞台の稽古開始に向けて心身の快復に努めているという。

 渡辺さんは手術後の経過が良好で、今月17日(ニューヨーク時間)からブロードウェーミュージカル「王様と私」に再出演する。(高橋美佐子)