[PR]

 17日午後2時半ごろ、堺市西区築港新町2丁目の日用品大手「ライオン」の大阪工場で、出荷作業をしていた運送会社員田中孝典さん(34)=大阪府岸和田市=がリフトに挟まれた。府警によると、田中さんは約8時間半後に搬送先の病院で死亡が確認された。

 府警によると、商品の下に敷く木製パレットがベルトコンベヤーに引っかかって動かなくなったため、田中さんは取り外す作業にあたっていた。その際、突然動き出したベルトコンベヤーに連動してリフトの重り(重さ約1トン)が上から下りてきて、田中さんはリフトと床の間に挟まれた。当時、周囲には複数の従業員がおり、府警はベルトコンベヤーが動き出した原因などを調べている。