東芝は18日、2017年4月入社の事務系・技術系の新卒採用を中止することを明らかにした。不正会計問題によるリストラ人員は1万3820人で、計画よりも2980人増える見通し。グループ従業員は、東芝メディカルシステムズなど事業売却を進めたことにより、17年3月末に18万3千人となり、15年3月末の21万7千人から3万4千人減ることになる。

こんなニュースも