[PR]

 プロ野球・巨人の選手による野球賭博など一連の問題を受けて、プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーは18日、有識者と意見交換していることを明らかにした。公正取引委員会元事務総長の山田昭雄氏、元プロ野球選手で野球評論家の張本勲氏、ノンフィクション作家の吉永みち子氏ら5人で、再発防止策や野球界の将来についてなどアドバイスを受けているという。張本氏について熊崎コミッショナーは「野球界に貢献された方。OB、経験者しか語れない話を聞くことができる」などと語った。

こんなニュースも