[PR]

(21日、選抜高校野球 釜石2―1小豆島)

 約870キロ離れた釜石(岩手)と小豆島(香川)には、21世紀枠での対戦以外にも深い縁があった。

 釜石の校舎がある岩手県釜石市に隣接し、メンバー3人が出身の同県大槌町。「小豆島」や「小豆嶋」と書いて「しょうずしま」と読む姓の世帯がいる。香川県小豆島町によると江戸時代末期ごろ、塩の運搬船が難破して大槌町に漂着。そのまま移住したと言われ、30世帯ほどあるという。

 東日本大震災後、小豆島町は「…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも