[PR]

 北海道と本州を結ぶ豪華寝台特急「カシオペア」が21日午前、札幌からの最終運行を終えてJR上野駅に到着した。ホームに詰めかけた約2200人の鉄道ファンに見送られ、17年間の歴史に幕を閉じた。

 定刻通りの午前9時25分、カシオペアが上野駅13番ホームにゆっくり入ってきた。「ありがとう」「お疲れさま」と書かれたメッセージボードが掲げられ、ファンたちが次々とシャッターを切った。

 9回目の乗車という大阪府寝屋川市の会社員近藤麻里香さん(20)は「沿線の人が手を振って別れを惜しんでくれた。寂しいけれどカシオペアにありがとうと伝えたい」と話した。

 札幌市の会社員田中馨子(けい…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら