【動画】トワイライトエクスプレスの最終便が下関駅を出発=横田千里撮影
[PR]

 大阪―下関間で運行されてきた豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス」の最終便が21日、山口県下関市のJR下関駅を出発した。四半世紀以上にわたり大阪―札幌間を走り、昨年3月の引退後は大阪―下関間を団体専用の臨時列車として走っていた。JR西日本によると、老朽化のため、今回は本当の引退になるという。

 トワイライトは午前9時58分、下関駅の9番ホームに入線。乗客約20人のほか、カメラを手にした鉄道ファンら約500人が囲んだ。22日午後3時49分に大阪駅に到着する予定。

 大阪府泉佐野市の会社員松谷崇さん(32)は「内装は高級ホテルのように素晴らしい。残念だが、一生の思い出として残る旅にしたい」と話していた。(白石昌幸)

関連ニュース