米ホテルチェーン大手のスターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドは21日、同業大手の米マリオット・インターナショナルが示した新たな買収提案を受け入れると発表した。いったんマリオットによる買収で合意したが、中国企業連合がそれを上回る提示額を出したため、白紙に戻っていた。

 今回、マリオットはスターウッドに総額136億ドル(約1兆5千億円)の買収提案を改めて提示。中国金融大手・安邦保険集団が中心の企業連合が先週示していた総額132億ドルを超えたことで「マリオットとの合意に達した」(スターウッド)という。

 マリオットは昨年11月、12…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら