[PR]

(23日、選抜高校野球 秀岳館6―5花咲徳栄)

 秀岳館の打線がつながった。1点を追う三回、九鬼の2点二塁打で逆転し、天本の左犠飛、広部の左中間二塁打などで加点。八回に1点差まで迫られたが、継投で逃げ切った。花咲徳栄は高橋昂が6回で130球を投げさせられ、苦しめられた。

こんなニュースも