[PR]

 本来は立ち入り禁止のはずが、事実上の「ハイキングコース」として人気の旧国鉄福知山線の廃線跡(兵庫県西宮市、宝塚市)が、正式に一般開放されることになった。安全対策工事のため5月16日から閉鎖し、10月の再開を目指す。トンネルや鉄橋は、今のまま残すという。

 廃線跡は、武庫川沿いの4・7キロ。1986年、近くのトンネル開通に伴って廃線となった。レールは撤去されたが、枕木やトンネル、鉄橋は残っている。

 ただ、コースはJR西日本の私有地で、北側の1・5キロは宝塚市がJRから無償で借り受け遊歩道として管理しているが、西宮側の3・2キロは立ち入り禁止。「ハイキングコースではありません。落石・倒木等の可能性もあり通行等には大変危険です」と伝える看板もある。

 ただ、懐中電灯を持って真っ暗…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら