白岡順さん(しらおか・じゅん=写真家、元東京造形大教授)が17日、肝細胞がんで死去、71歳。通夜、葬儀は近親者で行った。喪主は妻恵理さん。

 70年代に米ニューヨークで写真を学び、日本や欧州各国で個展を開催。欧米の著名な美術館が作品を所蔵している。