[PR]

■志位和夫・共産党委員長

 (民主党以外の4野党党首と幹事長・書記局長会談後)二つほどだいたい合意した。4党としては、民主党も含めた5党共同で来年の4月からの消費税率10%(引き上げ)はダメという法案を出せるように努力しようというのが第一点。そしてこれは、野党の側から主導していかないといけない、ということで一致した。

 もう一点は参院の1人区の選挙協力を進めていくことは当然として、総選挙の小選挙区での選挙協力についても協議に入る。その具体化のため、民主党も含めて協議に入ることで4党として認識が一致した。(東京都内で記者団に)

こんなニュースも