[PR]

 覚醒剤を使ったとして、静岡県警富士署は23日、県東部在住の中学3年の少年(15)と父親(40)、母親(41)の親子3人を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕し、発表した。3人とも容疑を認めているという。

 署によると、3人は今月中旬~23日、富士市やその周辺で覚醒剤を使用した疑いがある。情報提供を受けて、署が3人の尿を調べたところ、それぞれ覚醒剤の陽性反応が出たという。