[PR]

 サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選E組は24日、埼玉スタジアムで第7戦があり、日本(世界ランク56位)はアフガニスタン(同151位)を5―0で下した。

 日本は前半43分、ペナルティーエリア内で清武からのパスを受けた岡崎がゴール左にシュートを決めた。1―0で前半を終えた。

 後半も日本が主導権を握り、13分には金崎のパスから清武が2点目を決めた。さらにオウンゴールで3―0とリードを広げた。29分には左CKから吉田が押し込んで4点目。33分には金崎が5点目を決めた。

 日本の先発は次の通り。▽GK 東口(ガ大阪)▽DF 長友(インテル・ミラノ)森重(FC東京)酒井宏(ハノーバー)吉田(サウサンプトン)▽MF 柏木(浦和)清武(ハノーバー)長谷部(フランクフルト)▽FW 原口(ヘルタ)岡崎(レスター)金崎(鹿島)

こんなニュースも