[PR]

 西武は24日、西武プリンスドーム近くにある狭山不動尊(埼玉県所沢市)を訪れ、開幕を翌日に控えた今シーズンの必勝を祈願した。田辺監督をはじめコーチ陣、1軍の選手らが参拝。田辺監督が「心願成就 無病息災」と書き込んだ絵馬なども奉納された。

 参拝後は本拠に戻り、全体練習。球団広報によれば、ドーム内の気温は約6度という寒さだったが、選手たちは気にするそぶりもなく、黙々と調整に励んでいた。

 2008年以来の優勝に向け、田辺監督は「いよいよ始まる。待ったなし。投手、野手ともに仕上がりがいいので楽しみ」と、期待を膨らませていた。

こんなニュースも