【録画】講演イベント「梶田隆章さんから 科学をめざす君たちへ」
[PR]

 2015年のノーベル物理学賞を受賞した東京大学の梶田隆章さん(57)が29日(火)午後2時から、東京・有楽町朝日ホールの講演イベント「梶田隆章さんから 科学をめざす君たちへ」で、高校生や大学生らと交流しました。

 梶田さんは岐阜県飛驒市にある観測施設スーパーカミオカンデを使い、「素粒子ニュートリノに質量(重さ)がある」ことを証明しました。それはいったいどういう意味を持つのか、研究はどのように続けられてきたのか――。梶田さんが若者たちに語り、質問に答えてゆきます。

 スーパーカミオカンデを技術で支えてきた企業の方々も登場しました。

     ◇

 朝日新聞デジタルでは、この講演をライブ中継しました。同じ内容を録画でもご覧になれます。ぜひごらんください。