[PR]

 25日午後3時半ごろ、秋田発東京行きの秋田新幹線こまち24号(7両編成)の車内で不審な白い粉が見つかったとJR東日本職員から岩手県警に通報があった。JR東は盛岡駅で乗客約200人を降ろし、新青森発東京行きのはやぶさ24号に乗り換えてもらった。はやぶさは39分遅れで東京へ向かった。県警などが粉が何か調べている。JR東などによると、粉は13号車と16号車のトイレ付近で見つかった。