【動画】開業したJR神戸線の摩耶駅=加藤諒撮影
[PR]

 JR神戸線の摩耶(まや)駅(神戸市灘区)と東姫路駅(兵庫県姫路市)が26日、開業した。神戸線の新駅開業は2008年の須磨海浜公園駅(神戸市須磨区)以来。摩耶駅では午前10時から開業記念セレモニーがあり、地元住民や駅長らがテープカットをして祝った。

 JR西日本によると、灘―六甲道間にできた摩耶駅は平日に303本、土日祝日に281本の普通電車が停車。1日の乗降客は約1万6千人を見込む。上り線には、12両編成に対応できる折り返し設備を設け、同駅より東でトラブルが起きた場合、上り快速電車が三ノ宮駅で乗客を降ろし、摩耶駅で折り返すことが可能になった。

 姫路―御着間にできた東姫路駅は平日に128本、土日祝日に120本の普通電車が停車。1日の乗降客は約6千人を見込む。(金井和之)

関連ニュース