[PR]

(26日、選抜高校野球 木更津総合4―1大阪桐蔭)

 木更津総合が集中力を発揮した。1点を追う三回1死満塁から小池、鳥海、山下の連続適時打で4点を挙げて逆転。好左腕・高山の浮いた球を逃さなかった。大阪桐蔭は吉沢の本塁打で先行したが、二回以降は淡泊な打撃で4安打に抑えられた。

こんなニュースも