【動画】名神高速で発生した衝突事故現場=熊倉隆広撮影
[PR]

 26日午前9時半ごろ、大津市蛍谷の名神高速道路下り線で、高速バスや大型トラックなど4台が絡む衝突事故が発生した。滋賀県警や大津市消防局によると、高速バスの男性運転手(51)や乗客ら計8人がけがをして病院に搬送されたという。

 現場は片側2車線の瀬田西インターチェンジ付近。県警高速隊によると、追い越し車線を走行していた高速バスが中型トラックに追突。はずみで前方の乗用車と大型トラックに次々と衝突したという。

 高速バスは京福バス(本社・福井市)が運行。同社によると、バスには運転手と乗客32人が乗っており、運転手と乗客5人がけがをしたとの情報があるという。このバスは、JR福井駅を午前7時10分に出発し、10時40分に大阪・梅田に到着する予定だった。病院に搬送されなかった乗客は別会社のバスで現場を離れたという。