[PR]

 佐賀県嬉野市のうれしの温泉商店街で26日、「忍者フェスタ」が始まった。27日まで、忍者装束でのもてなしや、手裏剣投げの技術などを競う大会がある。

 市と同県が昨年「日本忍者協議会」に加わったことを受け、子どもも楽しめる催しをと企画。レンタルのおそろいの衣装で、忍者気分を楽しむ家族もいた。

 島原の乱で諜報(ちょうほう)員を務めた「忍者」がいたと伝えられる嬉野市。イベントの担当者は「忍者の里は『伊賀、甲賀、佐賀』と売り出していけたら」。(浜田祥太郎)