[PR]

 岡田克也民主党代表は26日、三重県四日市市での党会合で「(夏の)参院選できちっとした結果が出なければ次の代表選に出るつもりはない。責任は取る」と述べた。岡田氏は27日に維新の党と合流・発足する民進党代表に就く予定だが、参院選に敗北すれば辞任する考えを示したものだ。

 岡田氏は「安倍さん(晋三首相)のやりたい放題をブロックするのが民進党の役割。まず私の最大の役割は参院選で結果を出すこと」と強調。「負けるとは思っていない。結果を出して代表を引き続きやり、政権交代を目指したい」とも語った。

 また、首相の衆院解散による参院との同日選について「半分ぐらい可能性があるのでは。ダブル選挙になれば一発逆転で政権交代を目指す」と述べた。

 一方、自民党の茂木敏充選挙対…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら