[PR]

 リオデジャネイロ五輪のマラソン代表に決まった福士加代子選手が27日、福岡県小郡市であった福岡小郡ハーフマラソンにゲストランナーとして参加した。

 開会式で「私はスタートダッシュが遅いので、押さないように」と話し、会場を笑顔に。10キロの部に出場し、市民ランナーと手をつないでゴールした。

 代表決定後初の大会とあって、会場は五輪応援ムードいっぱい。走りながらも「五輪頑張って」と市民に激励された福士選手は「後は私がやるだけ」。

こんなニュースも