[PR]

 羽田空港の新発着枠の活用などをめぐり、朝日新聞などの取材に応じた米アメリカン航空のロバート・アイソム最高執行責任者との主なやりとりは次の通り。

     ◇

 ――日米航空交渉が決着し、羽田を昼間に出発する米国便が認められました。

 「非常に喜ばしい。現在深夜発で運航しているロサンゼルス便を昼に移すほか、増便分も申請する」

 ――増便分の就航先はどこですか。

 「具体的な都市名の決定には至っていないが、(ニューヨークなど)新しい都市も、(シカゴのような)成田空港からの変更も含め検討中だ。提携する日航と相談して、いっしょに結論を出す」

 ――ロサンゼルス便を昼間に移…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら

こんなニュースも