写真・図版

[PR]

 行方不明から2年余り。埼玉県朝霞市の自宅前で2014年3月10日から足取りが途絶えていた女子中学生(15)が27日午後、東京都中野区で保護された。「自宅前から知らない男に車に乗せられて連れられてきた」と警察に話したという女子生徒。2年の間に、何があったのか。

 警視庁の説明では、女子生徒は中野区のJR東中野駅の公衆電話から110番通報してきた。その様子を見た会社員男性(25)らによると、駆けつけた警察官から名前を呼ばれた女子生徒は「はい」と答え「アパートから逃げてきた」と話した。女子生徒は黒いジャージーのズボンと白っぽい上着姿。持っていたのは、現金170円と中学校の生徒手帳だった。

 行方不明になった後、110番通報も自宅への電話も27日に初めてできたといい「2年間ずっと電話もできなかった」「男が出かけた隙に逃げてきた」と警察に話したという。埼玉県警は28日未明、このアパートを家宅捜索した。

 女子生徒は、埼玉県警新座署で母親と2年ぶりの対面を果たした。2人とも泣いていたという。

 埼玉県警によると、女子生徒は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら