[PR]

 サークルKサンクスは、「サークルKナゴヤドーム前店」(名古屋市東区)をプロ野球の中日ドラゴンズ仕様に改装し、28日に営業を始めた。看板の配色をチームカラーの青に変更。本や菓子など約20種類の関連グッズもそろえ、ファンを呼び込むねらいだ。

 プロ野球開幕にあわせて、初めて企画。ドームで試合がある日は店員がユニホーム姿でレジに立つ。内装にも球団マスコット「ドアラ」をあしらった。

 ドラゴンズ仕様はシーズン終了までだが、「日本シリーズに進めば、当然延長したい」(広報)。この日は昨シーズンで引退した山本昌さんも来店し、「ファンの聖地になってほしい」と話した。