[PR]

 4月から暮らしにかかわるさまざまな制度やサービスが変わり、医療や身近な食品といったものでも値上げが相次ぐ。賃金が伸び悩むなか、負担増を実感する場面が増えそうだ。

 病気やけがの際に大病院で受診すると、診療所や中小病院の紹介状がなければ初診で5千円以上、再診で2500円以上の定額負担がかかる。対象は大学病院など約240病院。症状が軽い人に大病院の受診を控えてもらう狙いだ。入院中の食事代は1食100円上がって360円になる。

 年度ごとに見直される年金額は今回据え置かれるが、国民年金の保険料は月670円上がって月1万6260円になる。

 所得が少ないひとり親家庭がも…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら