[PR]

 重い心臓病のため、米国での心臓移植を待つ伏見区の片坐康祐(かたざこうすけ)君(4)を支援する募金が、目標額の1億6千万円まであと約4100万円となった。23日も、下京区の京都高島屋前などで支援者らが募金を呼びかけた。

 病名は拘束型心筋症。心臓の筋肉が硬くなってポンプ機能が低下してしまう。早期の心臓移植が必要だが、国内ではドナーが少ないという。

 昨年12月から募金活動をしている「こうちゃんを救う会」によると、集まったお金は22日現在で約1億1900万円。手術に必要な前払い金を支払うことができたが、渡航費などが足りないという。

 来月5歳になる康祐君は「ケー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら