[PR]

 もう冷やし中華の季節!? 食品大手の東洋水産が今月、「冷やし中華前線」を発表した。大阪は8日に「食べ頃」になり、23日には金沢もシーズンを迎えた。

 気象情報会社とともに、気温や湿度などと売れ行きの関連を分析。例年、気温20度を超える春先に冷やし中華が売れ始めることに気付いた。

 今春は全国的に気温が高めで、「前線」は5月中にも本州を通過する見込み。「冷やし中華は夏休みを待たず、今から楽しんで」と担当者。