[PR]

 大型連休初日の29日、京都市下京区に国内最大級の「京都鉄道博物館」がオープンした。開館前から鉄道ファンや家族連れ約2千人の行列ができ、この日は1万4300人が来館した。

 蒸気機関車から新幹線まで日本の鉄道史を彩る往年の53両を展示。入り口から本館へと続く通路では高度経済成長を支えた初代新幹線「0系」が迎える。「見て、触れて、体験」できるのも魅力。家族で訪れた京都府宇治市の丹田英雄さん(68)は0系の座席の感触を確かめ、「家族旅行でよく乗った。親しみがありますね」と笑顔で話した。

 開館時間は5月8日まで午前9時~午後6時半。9日以降は午前10時~午後5時半。水曜休館(祝日を除く)。