[PR]

 マンション室内で女子大学生(21)の体を無理やり触ったとして、警視庁が、東京大学の22~24歳の男子学生5人を強制わいせつ容疑で逮捕していたことが、同庁への取材で分かった。3人は否認し、1人は「足や尻は触った」、別の1人は「罪になるなら仕方ない」などと話しているという。

 巣鴨署によると、5人は共謀して11日午前0時すぎ、東京都豊島区の容疑者の1人の自宅マンション室内で、女子大学生の服を脱がせて胸などを触った疑いがある。

 5人と女子大学生はほぼ初対面で、JR池袋駅近くの飲食店で他の知人らと飲酒した後、現場マンションに移って飲食していた。男子学生らに服を脱がされたり体を触られたりしたため、女子大学生が逃げ出して110番通報したという。

 署は11日、現場で女子大学生が被害を受けたと訴えた学生の1人を逮捕し、他の学生も関与した疑いが強いとみて捜査を続けていた。

 東大の広報担当者は「事実関係が確認できず、現時点ではコメントできない」と話した。