[PR]

 SMAPの中居正広くんが“友情出演”していることで話題の映画「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」が、いよいよ28日に公開されますね。

 この作品は、昨年5月に大腸がんで亡くなった俳優の今井雅之さん(享年54)の追悼映画。2009年から今井さんが原作・脚本・演出・主演を手がけてきた舞台の映画化です。

 実は昨年のゴールデンウィーク、今井さんがオープニングに立った舞台「THE WINDS OF GOD」を見る機会に恵まれました。正確には今井さんは舞台中央に置かれた椅子に腰かけ、客席にパワフルかつハートフルな言葉で語りかけてくださいました。

 舞台の力、拍手の力は今井さんに勇気と力を与えたようで、数メートル先の今井さんは、お元気そうに見えたものです。が、その24日後、天に召されたのです。

 中居くんと今井さんのお付き合いは、20年前の「味いちもんめ」(テレビ朝日系)にさかのぼります。中居くんが生意気盛り(!)の年齢だったことに加え、今井さんは中居くんがあいさつをしても舌打ちで返したり、しゃべってくれなかったり……だったとか(中居くん談)。今井さんも「最初の本読み」の際、中居くんが声を張らずにやっていたことに憤慨。「だからマジゲンカ」(今井さん)、「犬猿の仲」(中居くん)。

 中居くんはプロデューサーさんに、今井さんを「5話ぐらいで死んでもらえないかな?」とまで懇願したそうですが、その後、中居くんから歩み寄り、飲み仲間に。その席で中居くんが“ビッグ3”(ビートたけしさん、タモリさん、明石家さんまさん)と仕事がしたいと思っていること、トークの力でやっていきたいと考えていること、「記録に残るより記憶に残る人間になりたい」と言ったことなどが、3年前の『ナカイの窓』(日本テレビ系)での共演で明らかにされました。

 中居くんの話をするときの今井さんが、細い目をさらに細めながら、安心しきって、いろいろな話をなさっていたことが忘れられません。

 その今井さんが昨年5月にお亡くなりになる3カ月前、中居くんはお父様を亡くされています。その献身的な看病の様子はラジオ番組で明らかにされ、芸能マスコミも知るところとなりました。

 そして、芸能史に残る「コカ・…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら