[PR]

 2015年の世界のテーマパーク入園者数ランキングで、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)が初めて東京ディズニーシーを上回ったと、USJを運営するユー・エス・ジェイが26日に発表した。

 米国の非営利団体テーマエンターテインメント協会の集計によると、USJの年間入園者数は1390万人(前年比17・8%増)で、東京ディズニーシーの1360万人(同3・5%減)を上回った。順位も4位と、前年から一つ上げた。映画「ハリー・ポッター」がテーマのエリアや、ハロウィーンやクリスマスに合わせたイベントが客足を伸ばした。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら