[PR]

 カンボジアのオリンピック委員会は3日、プノンペンで記者会見し、お笑いタレントで同国籍を持つ猫ひろし=本名・滝崎邦明=さん(38)を今夏のリオデジャネイロ五輪の同国マラソン代表に選出したと発表した。猫さんも会見に出席した。

 猫さんは2008年にマラソンに初挑戦し、11年にカンボジア国籍を取得。12年のロンドン五輪代表に選ばれたが、国籍取得から1年が経過しておらず、国際陸上競技連盟から出場を認められなかった。猫さんは今年5月、カンボジア国内の代表選考レースで優勝していた。

 猫さんの自己最高記録は、15年に東京マラソンで出した2時間27分52秒。国際陸上競技連盟が定めるリオ五輪参加標準記録(2時間19分0秒)を満たしていないが、その国で陸上の全種目を通じて突破者がいない場合、特例で男女1種目ずつ選手を派遣できる。(シンガポール=佐々木学)

こんなニュースも