[PR]

 不倫発覚→謝罪会見。カメラの前で芸能人が頭を下げる姿は、もはや見慣れた光景だ。ただ、謝ってすぐ許される人もいれば、そうでない人もいる。何が違うのか?

 「航海(後悔)の真っ最中」。

 落語家の三遊亭円楽さん(66)が10日に開いた記者会見。週刊誌で報じられた不倫を謝罪する場だったが、「船出」に「不倫騒動」を重ねた即興の謎かけを披露し、報道陣を笑わせた。

 歌手のファンキー加藤さん(37)は、お笑い芸人の友人の元妻と不倫していたことが発覚。週刊誌発売日の7日に会見し「記事に書かれていることは全て事実」と認め謝罪した。翌日以降、主演映画のイベントでは共演者にいじられる「ネタ」になった。

 一方、タレントのベッキーさん(32)が10日に開いた記者会見。「申し訳ない気持ちでいっぱい。本当に申し訳ありません」と謝罪を繰り返した。1月に発覚した不倫騒動以来、報道陣の前に姿を見せるのは5カ月ぶりだった。

 同じ不倫でも、仕事への影響が少なかった円楽さんと加藤さんに対し、仕事を一時失ったベッキーさん。何が違ったのか。

 謝罪に詳しい人事・経営コンサ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら