[PR]

 人気の家庭用フィットネスマシン「ワンダーコアスマート」に類似する商品を中国から輸入し、販売したとして、愛知県警は30日、埼玉県秩父市の会社社長ら3人を意匠法違反の疑いで逮捕し、発表した。

 逮捕されたのは、日用品雑貨輸入販売会社「タカハタインターナショナル」の社長高畑泰久(51)と妻で専務の高畑恵美子(51)=いずれも同市=ら3容疑者。3人は販売は認めているが、意匠権を侵害する意図はなかったなどと供述しているという。

 県警によると、3人は昨年11月、意匠登録されている正規品に類似したコピー商品計46台を雑貨卸会社や小売会社などに計約26万5千円で販売し、意匠権や輸入販売会社の意匠専用実施権を侵害した疑いがある。

 県警によると、高畑容疑者らは中国からコピー商品を輸入。正規品の販売価格は1台1万円以上するが、同社は類似品を5千円程度で約350台販売し、売り上げは約180万円あったとみられる。

 県警はこれまでに同社を家宅捜…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら