[PR]

 おおさか維新の会で常任役員を務める吉村洋文・大阪市長は11日、12日に開く党常任役員会で新党名を提案する意向を示した。市役所で記者団に「国政政党として実績を全国に広げていくという意味で、党名を変更すべきだ。『おおさか』は外し、『維新』は残すべきだ」と述べた。党代表の松井一郎・大阪府知事も10日夜、党名変更を検討する考えを示しており、変更の流れは固まりつつある。

 一方、おおさか維新幹部は11日、河村たかし・名古屋市長率いる地域政党「減税日本」に改めて合流を打診したことを明らかにした。「おおさか」が付く党名が合流の壁の一つになっていたため、「党名変更時に合流を」と呼びかけたという。