皇太子ご一家は21日、奈良県を訪れ、神武天皇山陵を参拝した。愛子さまが参拝するのは初めて。今年は初代天皇とされる神武天皇の没後2600年にあたり、4月には天皇、皇后両陛下が神武天皇山陵に参拝している。

 ご一家は、山陵近くの近鉄橿原神宮前駅に到着すると、集まった人らの歓迎の声に笑顔で手を振って応えた。皇太子さまはモーニング、雅子さまはお長服、愛子さまは学生服に着替えて、ご一家は陵の前まで一列でゆっくりと進み、祭壇に玉串を捧げて拝礼した。

 その後、京都御所に移動し、御所近くの京都学習院跡に立ち寄った。京都大宮御所で1泊して京都御所を視察後、22日夕方に帰京する。(多田晃子)