[PR]

 内戦下のシリアの首都ダマスカスで、ナイトクラブやバーがにぎわっている。

 深夜、中心部のバー「ケイフ」では大音量の音楽がかかり、カウンターやテーブル席は数十人の客でほぼ満席。体を揺らし、お酒や水たばこを楽しんでいた。店名はアラビア語で「ムード」という意味だ。

 店長のイアド・ゼダンさん(4…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも