[PR]

 日立市のかみね動物園で夏休み恒例の「夜の動物園」が6、7、11~14日の6日間開かれる。いつもは見ることのできない夜の動物たちの行動を身近に観察できる。

 通常午後5時の閉園を4時間延長し、午後9時(最終入園は午後8時15分)とする。特別に「おやつタイム」を設け、飼育員が氷で固めたフルーツなどをチンパンジーらにあげる。

 夜行性のビーバーが水中を活発に泳ぎ、ライオンのほえる姿を見ることも。生江信孝園長は「なんでも食べようとするアライグマの姿も魅力的。高台にぜひ涼みに来て」と話す。

 問い合わせは同園(0294・22・5586)。