[PR]

 熊本地震で被災した熊本市動植物園から移されたヒョウの仲間、ウンピョウ2頭の一般公開が福岡市動物園で始まった。雄と雌でともに11歳のきょうだい。

 2頭は横浜市の動物園で生まれ、今年3月に熊本に移ったが、公開を前に地震が発生。ヒョウが入っていたおりが空いていた福岡市動物園が受け入れた。

 馬肉などの餌を展示エリアに置き、慣れる訓練をした。飼育展示担当者は「熊本からも来ていただいて、みんなに愛されている姿を見てほしい」