[PR]

 「僕が生まれたときから、第一線で活躍なさっていて、僕自身もほんとにいろんな影響を受けたというか……、それぞれが影響を受けた偉大なグループだと思ってるんで……。そして、アイドルの新しい一つの像を作りあげてくれたのは間違いなくSMAPの方々だと思ってるんで……、リスペクトを止めることなく、これからも後輩たちに引き継いで、僕らも継承できたらいいなというのがいまいちばん思っていることで……。生身でお仕事させてもらった。もしかしたら僕ら(Sexy Zone)が最後の後輩になるかもしれませんし、魂を引き継いでいくっていうのは大切にしたいと思います。まだ事務所には残るっていうことなので、これからもたくさんリスペクトの念を抱いて、僕らSexy Zoneも負けないように頑張っていきたいと思います」

 東京ドームシティホールで開催されている「Johnny’s Summer Paradise 2016」のSexy Zone菊池風磨くんのソロコンサート「風 are you?」が8月16日、千秋楽を迎えました。

 昼公演と夜公演の間に行われた囲み取材の最後、コンサートのアンコールにSMAPの『BANG!BANG!バカンス』を選んだ風磨くんにリポーターさんから「SMAP解散」について、どう思うかという質問が飛びました。

 選曲について、「夏らしいし、みんなで盛り上がれる曲」と理由を述べた風磨くんは、一度も言いよどむことなく、しっかりした口調で冒頭のコメントをしました。

 居合わせた記者たち全員が「納得」の素晴らしいコメントということに加え、スポーツ紙の芸能面がまだSMAPで埋め尽くされているこのタイミング。このコメントがメインで使われてしまったのは仕方がなかったかもしれません。

 でも大丈夫。「ジャニ担!」で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら