【動画】青森県東北町で夜通しのライブ開催=鵜沼照都撮影
[PR]

 東北町の清水目ダムオートキャンプ場で8月20日、「TOHOKU Techno music festival『清水目音夜祭』」が開かれ、外国人を含めた約150人が夜通しでライブを楽しんだ。

 上十三地区9市町村の若者たちが開くアマチュアイベントで今回で4回目。会場には直径約4・5メートルのサッカーボール型自作DJブースや大型スクリーンが設置された。周囲の迷惑にならないよう音響テストを重ねたといい、参加者は一晩中、大音響に酔いしれた。

 実行委員長の原田惇さん(33)は「『田舎だから何もない』ではなくて、田舎だからできることがある。既成概念にとらわれず、今後もやりたいことをやっていきたい」と話していた。