[PR]

 吉田拓郎さんやサザンオールスターズなど名だたるミュージシャンが音楽イベントを開いてきたリゾート施設「つま恋」(静岡県掛川市)が12月25日で営業を終えることになった。低価格志向が強まる中での採算の悪化や施設の老朽化が理由だ。日本を代表する音楽文化の発信拠点は、1974年の開設から42年で幕を閉じることになった。

 運営する楽器大手のヤマハが2日、発表した。浜松市内で会見した山畑聡取締役は「数億円規模の赤字が続き、施設維持も難しい。将来展望が現状の延長線上では描けなかった」と説明した。跡地については売却も含めて検討中という。

 つま恋は140万平方メートルの敷地にホテルや温泉、音楽・スポーツ施設などが入る。大規模な野外コンサートのほか、中島みゆきさんらを送り出したアマチュアミュージシャンの祭典「ポピュラーソングコンテスト」(ポプコン)の開催地としても有名だった。ポプコンはヤマハ音楽振興会の主催で、69~86年に32回開かれた。