[PR]

 顧客からの問い合わせに対応するカスタマーサポートに人工知能(AI)を導入しようと、高知県の2社と東京都の1社が16日、業務提携したと発表した。新たな成長分野での業務提携に、県も経済への前向きな影響を期待している。

 業務提携を結んだのは、ゲーム関連会社「SHIFT PLUS」(高知市)、人工知能テクノロジーの研究開発を手がける「Nextremer」(東京都)とその子会社の「dataremer」(南国市)。

 「SHIFT PLUS」は「Nextremer」に資本金の10%を出資し、資本提携も行う。

 「SHIFT PLUS」はゲ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら