[PR]

 スマートフォンの人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」で遊んでいた静岡県焼津市の20代男性5人が、7月に藤枝市若王子の蓮華寺池公園で池に落ちた70代男性を救助し、志太消防本部から感謝状を贈られた。

 消防本部などによると、平口恭利消防長から感謝状を贈られたのは、焼津市立総合病院の看護師田中至恩さん(21)ら20代前半の友人5人。いずれも焼津市在住の同級生で、7月31日午前1時ごろ、ゲームをしながら散歩していたところ、公園の池に落ちた男性を見つけた。田中さんと三宅裕貴さん(21)が深さ約1・3メートルの池に入り、胸まで水につかった男性を他の3人と協力して引き揚げたという。

 消防によると、救助された男性は軽傷で、池に落ちた理由は不明。田中さんは「真っ暗な池から声がしたので驚いた。ハスがからまって苦労したが、助けられてよかった」と話している。