[PR]

 リオデジャネイロ五輪の競泳男子800メートルリレーで銅メダルを獲得し、現役引退を表明した松田丈志さん(32)=セガサミー=が23日、一般女性と結婚したと発表した。

 マネジメント会社によると、お相手は都内在住の会社員。17歳の時に出会って数年前に再会し、約2年半の交際を経て、今年6月にプロポーズしたという。28年間指導を受けた久世由美子コーチ夫妻に仲人をお願いし、来年に挙式、披露宴を行う予定。松田さんは「彼女の笑顔と家族思いな所に引かれ交際に至り、彼女と過ごす時間は私にとって、1番の癒やしとなりました。心を許せる素晴らしいパートナーと共に、新たな人生をスタートできることを幸せに思います。幸せな家庭を築き、日本のスポーツ界、水泳界の発展のためにますます頑張っていこうと思います」とコメントした。

 松田さんは宮崎県延岡市出身。2004年のアテネから4大会連続で五輪出場。08年の北京から3大会連続でメダルを獲得した。